農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

「食と命の教室 特別講座」 高柳さんとのお話し会

1年を通じて有機農業を「実践」しながら

大地に根ざした生き方暮らし方を学ぶ「食と命の教室」

「特別番外編講座」です。

 

5月28日(木)10時~12時頃開催!

有機農業のベテラン、高柳さんの「特別講座」です!

「食と命」「農村での暮らし方」「有機農業」などについて

楽しくみんなでお話しませんか?

最近、このような方々が日に日に増えていると感じます。

  • 都会での暮らしに疑問を持ち、農村に「何か」を感じ、求めている方
  • 子供に畑や田んぼの農作業体験をさせたい方
  • 太陽と大地を感じる「場所」を持ちたい方
  • 青空のもと、大地に触れ、土を耕し、野菜を育ててみたい方
  • 農家さんといつでも連絡がとれる関係を築きたい方 

 

そんな方々に対して、農業歴40年、有機農業歴25年の高柳さんと一緒に、有機農業のイロハから、かつての農村の生き方、暮らし方、食と命についてなど、みんなで語り合い、学び合い、楽しくも充実している1年を過ごす講座として「食と命の教室」を企画しました。

 

しかし、

  • 1年を通して参加するのは難しそう。。。
  • 子供がいるので二の足を踏んでしまう。。。
  • ざっくばらんにお話だけでも聞けたらいいのに。。。

といった思いをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで、今回の

 食と命の教室 特別講座 「高柳さんとのお話し会」

 を企画しました♪

 

楽しくお話ししましょう!

みんなで楽しく語り合いましょう
みんなで楽しく語り合いましょう
 
 高柳さんは、農業歴40年超のベテラン農家です。途中でレイチェルカーソンの本に出会い有機農業をやり始めてからは25年が経ちました。成田市は数多くの有機農業を実践している農家さんが多いのですが、高柳さんはその中心的な存在の1人で、有機農業農家さんが集う「成田 有機の里」の代表世話人でもあります。
 また、ここ数年で新規就農した新米農家さんにも、惜しげもなくトラクターや機械を貸出すなど、「お父さん」として皆に慕われています。
 
 しかし、今でこそ「有機農業」というと印象が良いかもしれませんが、高柳さんが始めた頃は、「バカじゃないか?」「おかしな奴」と言われるのが当たり前でした。
 だからこそ、仲間と語り合い、また自問自答してきた年月でもありました。
 有機農業生産者グループ「おかげさま農場」を立ち上げ、「食は命」という信念を持ち続けて来ましたが、「健康で丈夫な野菜を食べるから、人間の体も丈夫になる」「人間も自然の一部である」といったことが当たり前のことが考えられない世の中に対し、悩みも多くありました。
 

 大地を守り、有機農業を続けてきた長い間に、自分の有機農業人生を振り返り、また、関心を持っている一般の人達と意見を交わしてみたいという思いを持つようになりました。高柳さんも、みなさんのお話を聞きたがっています。

 出張講座と銘打っていますが、人数が少なければ車座になって座談会形式でも良いと考えています。ぜひ、ざっくばらんな雰囲気で、お茶菓子と一緒に楽しくお話をしませんか?

 

さらに、今回は、昨年六本木で開催された「コメ展」で流された、日本各地の米に根付いた伝統文化を守り続ける方々を映し出した「特別映像」も上映します!

一緒に美しい映像を観ながら、高柳さんと色々交流しませんか?

●お問い合わせ、お申し込みは

 このページの下部にあるフォームからお願いします!

 

 

~開催日など ~

【開催日時】

 ◆5月28日(木)10時~12時頃

【参加費】

 1人:500円

【開催場所】

 <おかげさま農場>

  詳しくは→コチラをご覧下さい。

【講師の高柳さん】

農業歴40年の高柳さん
農業歴40年の高柳さん

講師 【高柳功さん】 のプロフィール

農業歴40年超、有機農業歴27年のベテランであり成田の有機農家の代表的存在の1人。若き頃、世界各国を周り日本と世界の違いを学び、現在は海外から農業ボランティアを積極的に受け入れ、世界各国の若者と交流を続けています。また、地域の新規就農者にはトラクターなどの農業機械を無償で貸し出すなど、数多くの若者を支えている「お父さん」のような存在。信条は「食は命」「人間も自然界の一部で」。有機農業生産者グループ「おかげさま農場」代表。「有機の里」「北総ひまわりプロジェクト」代表世話人。

 

◆聞きたいこと、募集中!◆

 

今回のお話し会で、高柳さんにお話ししてもらいたいこと、聞きたいことはありませんか?

・農薬や化学肥料のこと

・お金優先の消費社会と、ある程度自給して生きている生活のこと
・ちょっと前の日本にあった農村コミュニティー
・野菜の旬
・放射能の問題

いろいろありますよね?

 

もし、「こんなことが聞きたい!」ということがありましたら、以下のフォームの「メッセージ欄」にぜひご記入下さい♪

お問い合わせ・お申込はこちらから!

★「高柳さんとのお話会」へのお問い合わせ、お申込は、以下のフォームからどうぞ!

 

メモ: * は入力必須項目です