農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

田んぼと畑の自給教室 6月開催!

「田んぼと畑の自給教室」の6月講を開催しました

梅雨の時期で心配したのですが、有り難いことに2日間、ちょうど良い天気でおてんとさまにも恵まれました


土曜日は20名ぐらいだったのですが、日曜日は前回と参加者だけで60名ほどと、沢山の親子に集まって頂きました

リピーターになりつつあるご家族が多く、改めて良い場所、良い農家さん、良い企画だな~と思っています

さて、今回のプログラムは
・ジャガイモの収穫・カレー作り・田んぼの草抜き・ザリガニ釣り、などです


集まった子供は、前回と同様、早速カエルに夢中



これは、子供達が捕まえてきたトカゲやヘビ。


ヘビだぞぉ~



前回もそうでしたが、子供にとっては、騒いでも大丈夫な自由な空間にカエルがいるだけで、楽しくて仕方が無いんですよね~

さて、まずはジャガイモの収穫。コンテナ一杯に収穫しました



この収穫したジャガイモを使って、昼食用のカレー作り

みんなでトントン。


6歳になったばかりのわが子も参戦。


男の子にしては上手



日曜日は大変な人数で、お鍋のお水が沸くのでかなりお待たせしてしまいました。
とにかく凄い人数です。


お母さん達にもかなりご協力いただきました。感謝感謝

カレーができるまで、みんなで収穫したジャガイモを使ったフライドポテトで小腹をすかした子供達に気を紛らわします


また、カレーが出来上がる間に、午後のザリガニ釣りに使う釣り竿の準備
篠竹で釣り竿を作り、エサはスルメをくくりつけます。


さあ、出来上がったカレーでいただきます
カレーは子供達も作ったので、大きなゴロリとしたニンジンも


おやつは根本さん特製の黄な粉いりヨーグルトです



さて、お昼ごはんの後は、まずは田んぼで草取り。

初日は根本さんから、2日目は私から雑草と稲の区別を簡単に説明。ヒエは普通は見分けられないので、主にオモダカ(狐の顔のような草)などをとってもらいました。


結構、子供達も草取りを頑張ってくれましたが、特に2日目は沢山の子供が最初から「遊ぶモード」だったので、前回同様、どろどろになって遊んでいましたよ

子供にはやっぱり泥んこが一番


さあ、次はメインイベントのザリガニ釣り
すると、田んぼからダッシュで競争しながら帰る子供達も
車がほとんど通らないので、道路を自由に走っても怒られない環境です



根本さんが知っている「釣り場」に移動して、早速ザリガニ釣り開始

みんな、釣り士ですね~


すると続々とザリガニが釣れ始めました
スルメ効果抜群北海道産の高級スルメなので、つかんで離さない


釣れたよ~


闘っているザリガニも


大人も子供もみんな真剣に釣りました。スポットは1分に1匹釣れるペース
結局、2日間で80匹ぐらいは釣ったと思います。いやはや、たっくさんいるもんですね~。

途中、川を泳いでコチラをシーシー舌を出しながら威嚇しているヘビもいましたTVみたいで凄い


さて、最後はジャガイモを好きなだけお持ち帰り

またハウスでは、苗植えから1ヶ月ですが、キュウリがちょうど、2日間の参加家族数分あったので、1家族1本だけですがお持ち帰りいただきました。


キュウリの葉っぱにはカエルがたっくさんいましたよ。絵になりますね


小玉スイカも、5つぐらいは実が大きくなってきていました来月は少し食べれますね~


今回は根本さんもお母さんも体調不良でしたが、その分、参加者の皆様にもご協力頂き、また楽しい時間を過ごす事ができました。感謝感謝

また、前回が楽しかったということで、今回から年間参加のお客様も増えて、有り難いです。

来月は7月21日(土)、22日(日)に開催します

次回も楽しい時間にしたいとおもいま~す

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました~