朝採りの新鮮&無農薬野菜を産地から直送宅配♪

「朝採り野菜ボックス」

「大栄みみずの会」のみなさんの写真
「大栄みみずの会」のみなさん

「野菜って、こんなに美味しかったんだ!」

 

有機農業を長年やってきた農家さんの野菜を初めて食べた時、びっくりした覚えがあります。

「旬」を大切に育てられた新鮮で健康な野菜は、本当に美味しいですよね♪

 

お客様もみんな「本当に美味しいですよね~!ここの野菜は子供がパクパク食べるんです♪」と言ってくれます。

実際、一度、お試し頂くと、9割を超えるお客さんが「定期登録」して下さるんです♪

それがこの「新鮮・朝採り野菜ボックス みみずフレンド」です♪

 

本物の無農薬野菜

お手頃価格

朝採りの新鮮なまま産地直送します♪


◆有機農業のベテランが作る「本物の野菜」を「産地直送」します♪

例)大根、カブ、人参、小松菜、チンゲン菜、長ネギ、サツマイモ
例)大根、カブ、人参、小松菜、チンゲン菜、長ネギ、サツマイモの7品

有機農業のベテラン「みみずの会」の「本物の無農薬野菜」

成田は有機農業のメッカで、有機農業を行っている団体がいくつもあります。

その中で、私が最も品質が良く味も美味しいグループの1つと思うのが「大栄みみずの会」の野菜です♪

 

「みみずの会」は肥沃な北総台地の畑で約30年に渡って無農薬無化学肥料で野菜を栽培してきたベテラン生産者グループです。

 

なのはな生協、らでっしゅぼーや、ベジコープなど業務用のみに出荷をしているプロ集団で、個人向けには直接出荷をしておりません。しかし、「みんなの農村ネットワーク」の代表:片岡のご縁から、この「朝採り野菜ボックス」産地から直送させて頂いています。

 

また、大手の野菜宅配会社は多くの注文量に応えるべく各地から野菜を集めているため、無農薬・無化学肥料で育てた野菜だけで品揃えは基本的に出来ません。そのため良く調べると、ほとんどが「減農薬栽培を含めた自社基準」に従って野菜を集めています。

 

一方で、この「新鮮・朝採り野菜ボックス みみずフレンド」の野菜は顔と名前が一致している「みみずの会」の生産者9名が作っている無農薬野菜のみです。

 

約30年もの間、自家製堆肥やフルーツの香りがする自家製発酵ぼかし肥料などを使うことで土作りをし、生命力溢れる野菜作りに励んできた『「本物」の無農薬・無化学肥料栽培の野菜』を直送宅配お届けするのが「新鮮・朝採り野菜ボックス みみずフレンド」です。


「お手頃価格」

有機農業の原点は「生産者も消費者も同じ生活者として支え合おう」という想い。そのため、相場に左右されず年間を通して同じ価格でお届けします。

また、余計なコストもかけません。例えば段ボールは無地の茶色のものを使い、箱詰めもみみずの会のみなさんと一緒にしています。中間業者がいない産地直送のメリットを最大限に活かしてお手頃価格でお届けしています。


「朝採り新鮮野菜」を産地直送

野菜ボックスの中身はその時々の季節に合わせた「旬」「朝採り野菜7種類」。野菜の種類は旬が一番わかる農家さんにお任せしています。

 

また、生協や大手宅配会社はどうしても中間業者が入るため、「みみずの会」→「センター」→「箱詰めして発送」といったように、収穫後、2~3日経ったものしか届けられません。

 

しかし、この野菜ボックスは「朝採り」した「旬」の野菜をその日の夕方に箱詰めして「その日の夕方に直送」するので、産地直送の最大のメリットである鮮度が抜群です♪

(※畑が凍っている厳冬期や大雨・台風などの日は、前日の夕方に収穫した野菜が入る場合があります)

 

また、卵・お米・ベビーリーフ・イチゴの追加も可能です。

追加可能商品の詳細は→こちらから


「配達方法」と「お値段」

「成田ニュータウン近辺の直送便地域」「その他の宅急便地域」では

それぞれ「配達方法」と「お値段」が違いますので、以下、ご確認ください。

成田ニュータウン周辺

・直送便で「水曜日の17:45~19時頃」にお届けします。

宅急便の地域

・ヤマト宅急便で「木曜日に時間指定」でお届けします。