農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

2012.8.5 田んぼと畑の様子

日曜日は、朝6:30から根本さんの畑で作業デーでした


朝の時間、根本さんの倉庫前に行く途中、田んぼの様子を見るのが毎回のパターンになっています。

おっ、ついに稲穂がでてきているじゃありませんか



畑もどれどれ、と見回してみると、、、先々週は、まだ開花していなかったひまわりが、もう満開



しかも実がぎっしり詰まってきたせいか、お日様がのぼってきても、ずっと頭を垂れていました


良いひまわり油がぎっしり詰まった種がついているんでしょうね~


ハウスの中では、小玉スイカやトマト、きゅうりが入れ食い状態



畑では枝豆は、ぷっくりと膨らんでいましたよ



そこで、今日の作業対象は「枝豆」となりました。

朝、少しハウスを手入れした後は、4畝ある枝豆を全部引っこ抜きました。もう、これで汗だくだく

それを一輪車で倉庫の前まで何往復もしながら運び、そのあと、マルチをひっぱがしました。

午前中の4~5時間はこれでほとんど終了。先週に比べて曇りや風もあったのですが、それでもやっぱり暑い

お昼を食べて、一休み。

午後は、「脱莢機」で鞘を外していきます。
暑い中、外でなく倉庫の日陰で働けるのは大変ありがたいですね~

これが、その「脱葵機」。いや~、確かに手で外していたら終わらないですよね、はい。本当、機械ってすごい


大体2時間ぐらい、ずっと脱葵機を回し続けると、コンテナ4杯分の枝豆がどっさりととれました

これを水であらってゴミを手で採り、根本さんと一緒に寸胴鍋でグツグツ煮て、コンテナ2杯分をなんとかゆであげました。


この枝豆は、今度の18日(土)、19日(日)の「田んぼと畑の自給教室」でみなさんに振る舞います

最後の残りの1時間ぐらいは、次回以降のイベントやお米の販売について根本さんとお打ち合わせ

夜19:30ぐらいになると辺りもすっかり暗くなってきましたし、お腹もすいたので私は帰ろうとしたのですが、根本さんはそのあとも作業を続けるとのことでした。いやいや、本当にお疲れ様です

農家さんは朝から晩までぶっ通しで働いているので、本当に身を粉にして働いています。

こういったことが少しでも一般の消費者に伝わり、お米のお値段などの価値が伝わるようにしていくのも、私の役目なんだな~と思います

先週は草刈りなどで汗を流しましたが、今日も汗をだくだく流して1日になりました。暑さに負けずに、また今度もがんばりま~す