農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

2012年

9月

01日

2012.9.1 田んぼと畑の様子

土曜日、子供が根本さんのところに行きたい、というので、午前中の合間を縫って行ってきました

田んぼは、もうそろそろ刈り時です。


稲穂は頭を垂れ初めています。もう少しですね


ひまわりは、こんなにでかくなりました
超アップ、どど~ん


かなり大きく、そして実がぎっしり入っています。
そろそろ刈り取り時期です。
1つ1つの茎が太くて繊維質が強いので、まず伐採するのが大変だそうです。
更に、カビを発生させずに乾燥させることが最も重要。
最後に、コンテナなどにこすりつけて、種を外すのが最も大変だそうです。

これが出来て初めて、おかげさま農場の高柳さんのところに持って行って、晴れて「ひまわり油」を絞っていただけるのです


前回、田んぼと畑の自給教室で蒔いた「そばの実」も見事に発芽しましたみんなで、そば打ちしましょう


一方、ニンジンは、蒔き直したのも発芽せず、でした。。。

さて、こちらはハウス。
5月に苗を植えた2つのハウスの内、1つ目はのスイカやキュウリの株がかなり疲れてきて、枯葉も目立ってきたようなので、整理することにしました。


その間、一緒に来た次男は、隣のハウスでピーマンやプチトマトなど、完熟しきっちゃっているものを頑張って収穫してもらいました。


ピーマン採ったど~


一通り、整理を終えると、岩本くん登場
久々だけど、相変わらず、イケてるね~


岩本くんは、ちょうど昨年種取りしたものを今年育てたヒエを収穫し終わったところ。これからキビの収穫もあるそうです。

これで、雑穀米、雑穀麹を作るそうです。

奇跡のリンゴの木村さんや、先代の寺田社長を師として仰いでおり、自然栽培をマスターしようと頑張っています。

彼の生き方は筋が通っていて、やっていることも格好良いですよね~

一昨年の「火渡り修行」の姿で感動した私は、彼とはいつか仕事をしたいと思っています

今度、鹿島パラダイスさんに連れて行ってくれると言っていました。
10月になると蔵人として忙しくなるんでしょうが、タイミングが合えばぜひ誘ってもらいたいです

朝晩が涼しくなり、秋になった事を感じます。

さあ、冬支度をしようっと