農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

2013年

7月

21日

田んぼと畑の耕育教室7月 メダカすくい♪

この土日、7月度の田んぼと畑の耕育教室を開催しました

いつもの道にはレンコンが育っているのですが、この時期は丁度ハスの花がきれいに咲いています


さて、皆さんが来る前に根本さんと一緒に準備。

朝からわが子も奥さんの料理のお手伝い




さてさて、なんといっても7月のメインはメダカすくいです
金魚すくいで使うポイを使って、みんなでメダカやザリガニなどをおっかけます。
大人も夢中~


中にはカエルになりかけのおたまじゃくしや、ドジョウの赤ちゃんも


元気なメダカは早くてとても捕まえられません。
とはいえ、少し弱っているのは人間のスピードでも捕まえられます。
昔、その腕を金魚すくいで鍛えたというママさんは6匹ぐらい捕まえていました。
私も同じく6匹ぐらいは捕まえられましたよ

また、先月やったザリガニ釣りをやりたいという人がいたので、土曜日はお昼前の時間を使って、また日曜日は夕方終わった後に有志を連れてザリガニ釣りに行きました。
先月よりはあまり釣れなかったのは、先月、色々な人が釣りにきたからかな~?


さて、今回のお昼は超豪華
もう、やりすぎ、というぐらい沢山のご馳走がでました。


特に根本さんが「そば屋の研修」で開発した「ジェノバの旅人が利根川でそばに出会って恋をした」というコンセプトの、ジェノバ風おそば(バジルソースのおそば)は大好評
根本さんも、お手製のヨーグルトなど色々トッピングします


このトマトの下に、緑色のバジルソースがからまったおそばが。まるでパスタ


2日目に出たすりおろし生姜が入ったご飯もとっても薫り高く美味しかった


今回もおこげは大人気


そしてm日曜日は昨年からのリピーターのお客様が、根本さんの麹と味噌を使った一品料理をお持ちいただきました


イラストもかわいらしい


根本さんもデレデレ



さて、お昼後はしばらく水遊び。
子供たちはスプリンクラーや水桶などでビチャビチャ。




泥山とホースの水でもビチャビチャ、ぐちゃぐちゃ。楽しそう~



そんな感じで遊んだ後は、5月に苗を植えた田んぼへレッツゴー
近くの田んぼの稲には花が咲いています。可憐ですね~


さて、田んぼの苗は、もうすっかり大きくなりましたよ~。

みんなでワイワイ田んぼに入ります。
この時期に田んぼに入れてくれる農家さんなんて、普通いないよね~


子供たちには、オモダカ(狐の顔のような形の雑草)のことを「キツネの草をたくさん取ってこーい」と叫ぶと、一目散に田んぼの中へ


お~い、どこまでいくんだ~い



どろどろのワニのように四つんばいになって遊ぶ子も
やっぱり田んぼは子供達にとってミラクルワールドだな~


帰り道、はだしの子の足跡を追うわが子。



田んぼを満喫した後は、おやつの時間。
おやつはいつものヨーグルトと黄な粉
土曜日はそば粉クレープも出ました


その後、ハウスの果菜類を収穫し、お土産をシェアして終了

今回も盛りだくさんで、おなかいっぱいで、お食事もご馳走で、とにかく充実した教室になりました

風は少し涼しく、とっても良い気候だったと思います。

次回は8月17日(土)、18日(日)です。
来月こそ、たくさん小玉スイカが実っているはず

青空の下、思いっきり楽しみたい方はぜひおこしくださ~い

田んぼと畑の耕育教室については→こちらから