農村体験、始めよう♪

朝採り無農薬野菜を直送しています!
朝採り新鮮無農薬野菜を直送中!

朝採り野菜ボックスについては

→コチラから!

テレビ続きの自然薯堀り

私は冬のスポット仕事として「幻の天然自然薯堀り」という企画をやっています。

「人生に一度は掘ってみませんか?」みたいなノリでやっているのですが、テレビ局の問い合わせもまあまああるのです。

ただ、テレビ局というのは広告会社みたいなノリで、アイディアを思いついてノリで実行するようなところがあり、相談はあってもそのあと連絡がない、みたいなのも結構あるんですね。

まあそんな中で、嵐の大野くんが来たこともありました。

そんな中で、今年は何故かテレビの問い合わせが多数あり、それが「企画化」されちゃって、10月末にはNHK-BSの番組が4kカメラで撮影に来たり、11月7日(火)放送の火曜サプライズでは、宮崎あおいちゃん、西島秀俊さん、ウェンツ君が掘りに来てくれるなど、何だか凄い状態になっています。

で、先週は今年初の「一般人」の方が大阪から来てくれました。
一般人といっても関西のノリで、また温かい感じの人達で、のんびり楽しく掘ることが出来ました

しかし、また今日はテレビ局の企画で、今年は10月末からもう4回目

こんなにハイペースで自然薯企画をやるのも初めてですし、テレビ企画が3つもあったのはもちろん初めてで、農家さんと「何なんだろうね~。自然薯って企画になるんだね」なんて話している所です


で、今回は二階堂ふみさんが掘りに来ました。

で、今回、掘り上げた自然薯は超大物で、私もこの数年間で見た中でトップクラスの当たりものでした
農家さんも「こんなのはもう出ないよ。間違いなく今年の最大のだよ」と予想以上の大きさにびっくりしていました。

テレビの撮影はあくまで進行第一なので、昼食抜きで、カメラマンの立ち位置を確保したり、篠竹を切ったりと色々やって、もう夕方にはお腹ペコペコ。

芸能人さん達が自然薯汁などを食べているのを見ながら「あぁ、お腹空いた~」とお腹をグーグー一人グーグー鳴らしていました

撮影が終了した後は、「物撮り」といって、食べ物などをズームで美味しそうに撮る撮影タイム。
ADさんなどスタッフのみなさんは撮り終わったものをパクパク食べていて「あぁ、いいな~」とひたすら私は「お腹空いた」ということしかありませんでした。

そして、真っ暗になるまで撮影をして、ようやく終了。

昼ご飯を持ち出して、残った自然薯汁とがっついて食べ、ほっと一息。


農家さんと団欒をして今回のイベントも終了でした。
頂いたロケ弁はもうお腹に入らないので、家へのお土産に。


金曜日は別の仕事の販売応援で半日突っ立って、その後、戻ってきて(土)(日)の教室の準備、(土)(日)は「田んぼと畑の耕育教室」、そして(月)は自然薯掘りと、4日連続でイベントをやり切りました。

ほんと、4日間お疲れ様でした